筋トレ愛好家の皆さま、こんにちわ!

今回は、筋トレ中上級者向けプロテイン”バルクアップHMB””鍛神”を比較していきます。

 

バルクアップHMBプロと鍛神の価格比較

まずはなんといっても、一番気になる価格を徹底的に比較していきます

これからも、筋トレを楽しむためには価格の部分は外せませんよね

 

商品名 価格 1回あたりのコスト
バルクアップHMBプロ ¥5,490 ¥183
鍛神  ¥8,424 ¥280

 

価格では、圧倒的差を見せつけるバルクアップHMBプロ

鍛神は定期購入で10%OFFになるメリットがありますが、それを差し引いても、バルクアップHMBプロの価格に遠く及びません。

しかし、これほどまでに価格差が生まれるのは一体なぜでしょうか?

続いて、成分の面からも比較していきましょう!

 

バルクアップHMBプロと鍛神の含まれている成分を比較

まずはじめに、バルクアップHMBプロや鍛神にはどんな特徴があるのかを簡単にご説明します。

 

<バルクアップHMBプロの特徴>

クレアチン、BCAA、グルタミン、クラチャイダム、ビタミンBなど筋肉の結成に欠かせないアミノ酸を豊富に配合。

それに加えて、HMB(ロイシン)という食事からでは5%しか取れないアミノ酸を通常のプロテインの22倍を5粒に凝縮したことで効率よくアミノ酸の補給を実現。

 

<鍛神の特徴>

グラスフェッド(放牧酪農)によるストレスのない飼育により、良質なプロテインを配合。

加えて、HBMも配合していることから、サプリメントの代替も可能に。

 

続いて、成分を比較していきましょう

 

バルクアップHMBプロ   HMBカルシウム/セルロース、ステアリン酸カルシウム、香料(乳由来)、HPC、HPMC、微粒二酸化ケイ素、着色料(カラメル、酸化チタン)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、グリセリン
鍛神(キャラメル味) ホエイプロテイン(WPC)、クロム酵母、バイオぺリン、ソイポリア、HMBCa、ビタミンプレミックス、BCAA、グルタミンペプチド、乳清カルシウム、D-リボース、コーヒー粉末、粉末油脂、キャラメルパウダー、キャラメル香料、キャラメル香料、ミルク香料、メープル香料、コーヒー香料、アセスルファムK、スクラロース、食塩

 

 

バルクアップHMBプロは、HMBカルシウムとなっており、カルシウム系が主成分なのに対して

鍛神はホエイプロテイン主成分は、ホエイプロテインであり、たんぱく質系です

この点が大きな違いとなっているため、価格に差が生まれるのも、ここが要因です。

 

続いて、口コミから実際の使用感について比較していきましょう。

 

 

バルクアップHMBプロと鍛神の口コミ比較

バルクアップHMBプロの口コミ

HMBなら間違いなくコレですね。
1番売れているHMBサプリだし、何よりあの強烈な苦味が無いだけでこんなに飲み易くなるのか、というのが売れている理由なのかも。まさにアイデア商品ですね!
筋トレ後の筋肉の回復が早いのが実感できます。
HMBは筋トレ前提での商品なので、筋トレが出来ない、続かない人はおすすめしません。
使うのと使わないのでは、明らかに差がでてきます。
3か月前に購入し、運動時に1日5粒分割して飲んでいます。
体重は毎月微減ながら減っているので、これからも継続していきます。

 

鍛神の口コミ 

とてもおいしく飽きの来ない味だったので、継続して飲むことができています!

焦がしカラメルミルク味)

味も溶け方もグレートな商品。プロテイン特有の飲み終わった後の気持ち悪さも感じられず、すっきりとしたのど越しですので、これなら続けられそうです。

(抹茶小豆風味)

水ではなく、牛乳で溶かすと結構おいしかった。

でも、泡立ちが気になる。

(抹茶小豆風味)

 

口コミのまとめ

口コミをまとめたものが以下の表です

 

いい点 悪い点
バルクアップHMBプロ ・錠剤なので飲みやすい

・無味

・持ち運びが便利

 

・継続しないと効果がでない

・タンパク質補給ではない

鍛神 ・溶けやすく飲みやすい

・味も複数あり、おいしい

・補食としても利用可

・泡立ちが気になる

・高価

 

タンパク質は食事から摂取したい方、プロテイン特有の味や喉越しがが気になる方は、バルクアップHMBです。

数種類のフレーバーを定期的に変えて、味も楽しみながら、手軽にタンパク質を摂取したい方は、鍛神です。

 

 

飲みやすいのはどっち?

 

 

 

 

断然、バルクアップHMBプロです。

味もほとんどなく、錠剤タイプですので、水さえあれば飲めます。

容器を必要としないことから洗い物も発生しませんし、持ち運びも便利ですから、出先で気軽に飲めるメリットもあります。

 

続けやすいのはどっち?

 

 

 

価格の面から言っても、バルクアップHMBプロでしょう

ざっくり3000円ほど価格差があるので、年間3万6千・・・。ばかにはできませんね。

しかし、鍛神の含有している成分にこだわりがある方は、差額を払う価値はあります。

 

 

まとめ

ここまで、価格・成分・口コミを比較していきました。

両者の特徴を踏まえて、以下はまとめになります。

 

筋トレをある程度続けており、そろそろ初心者向けプロテインから乗り換えたいと思っている方は、サプリメント効果も期待できる鍛神をおススメします!

手軽にタンパク質を補給したい方やダイエットとしての間食など目的にしている方へもおすすめです!

 

一方で、食事を気にされており、しっかりとして食事からタンパク質を補給したいと考えてる方は、バルクアップHMBプロをおススメします。

こちらは、タンパク質補給よりも必須アミノ酸の摂取がメインの商品となっていますので、間食などには向きません。

しかし、筋肉の結成にはアミノ酸は欠かせませんので、効率よく摂取したいところです。

 

以上を踏まえて、今後のプロテインやサプリメント選びの参考にしてみてください!

これからも、楽しむ気持ちを忘れずに、強靭な肉体作りに励みたいところですね!