こんにちは!

最近の日本はフィットネスブームで、連日多くのトレーナーやジムがメディアで取り上げられているのを目にします。ネットの方では、HMB サプリといわれる筋トレサプリが人気で、各メーカーからたくさんの種類が販売されています。

たくさんありすぎて自分に合うのがどれか疑問に思ったり、そもそもHMBサプリって何か分からないという人も多いと思います。そこで、今回はHMBサプリの成分を基にどんな人におすすめかなど紹介していきます。

 

HMBサプリってなに?

HMBサプリは、ロイシンが代謝される時に生成されるアミノ酸の物質です。ロイシンは必須アミノ酸で特に筋肉を作るうえで欠かせない成分にもなります。また、HMBはβ-ヒドロキシβ-メチル酪酸と科学的には言われています。ロイシンはたんぱく質を含んでいる食べ物で摂取することが出来ますが、それはごくわずかしか摂取する事ができません。

ロイシンから生成されるHMBは約5%しかないのでHMBを1,500㎎摂取するとしたら、ロイシンは30g摂取しなければならなくなります。

このように筋トレなどの効果を最大限に発揮するためには、食材から摂取する事はかなり難しいので、サプリメントがとても効果的になります。ここで、はじめてHMBサプリが必須ということになります。

HMBがどういったものか分かったところで、いったいどのような効果があるのかみていきましょう。

 

HMBサプリってどんな効果があるの?

HMBサプリを摂取する事で、筋肉の分解を抑制したり、美容、筋力向上の効果が期待できます。筋力が向上するに伴い、筋肉も大きくなっていきます。筋量が増える事で、体全体の代謝が上がるので痩せやすくなったり、血行が良くなるため肌荒れなども改善する効果が期待できます。

 

HMBサプリの選び方

HMBサプリを最初選ぶときはどれにすればいいか迷うかと思います。そこで、たくさんのサプリメントやHMBサプリを摂取してきた私がどういった事を基準に選ぶといいか紹介していきます。

 

まずはHMBの含有量をチェック

HMBサプリで一番重要なのが、HMBの含有量です。中には含有量がかなり低い物もあり、全く効果を実感できないという人もいるようです。HMBの含有量は基本的に多い物がおすすめです。HMBサプリ業界では最大で約3,000㎎で、1日の最大摂取推奨量になります。

中には、この半分の1,500㎎だったりしますし、HMBサプリはHMBの質を高めるためにカルシウムを配合しています。これがHMBCaやHMB カルシウムと言われるやつです。HMB自体の含有量はこの8割くらいなので、記載されているHMB含有量に0.8をかけると大体の配合量が分かるかと思います。

例)HMBCa2,000㎎×0.8=HMB自体の配合量1,600㎎

という様になります。なので、なるべく多く配合されている物を選択するといいでしょう。

 

 

 HMB以外にも配合成分が豊富に含まれているかどうか

HMBサプリには、効果をより高めたり、体をサポートするためにその他の成分が配合されている物が多いです。そこで、私がHMB以外に重要だと思う成分は、クレアチンです。成分表にはクレアチンモノハイドレードと記載されている物が多いです。

クレアチンは、体内に水分をため込む作用があり、筋力アップや筋分解抑制の効果が期待できます。つまり、HMBとかなり相性が良く、相乗効果によりもっと体で効果を実感しやすくなるということになります。

 

次に、必須な成分はBCAA でL-バリン、L-イソロイシン、L-ロイシンと記載されている3つのアミノ酸です。ほとんどのHMBサプリに配合されていますが、成分表の一番下に記載されている物は配合量が低いと覚えておいてください。

成分表示法で多い物から記載することが決められています。なので、シャンプーなどでも一番配合量の多い水が最初に記載されています。筋肉を大きくしたいならHMB 配合量、クレアチン、BCAAがポイントという事を頭にいれて置いてください。

また、BCAAよりもビタミン群が多く配合されているHMBサプリも多く、ビタミンを別で摂取している人なら、ビタミン以外の配合量を基準に決めるといいです。普段から野菜も食べていない人は、HMBの次にビタミンなど重用しいて多く配合されている物を摂取した方が良いでしょう。

ビタミンは、体を作るうえで基本的な成分なので、しっかり摂取していく事がのぞましいです。

 

 コスパが良く続けやすいかどうか

HMBサプリは他のサルリメントに比べ効果ですが、継続することが難しいという人も多いと思います。価格は1ヵ月2000円~1万超えるものまで幅広いですが、だいたいは1ヵ月6000円台が平均的な値段設定になっているようです。

また、高いからいいという事でもありません。海外のサプリメントは日本の2分1や3分1で購入することが出来る程安価です。これは、摂取する人が多く需要と供給が成り立つからでもあります。それに比べ、日本はフィットネスが流行ってきているとは言え、アメリカなどに比べたら筋トレをしている人口は少なく、需要も少ない方なので、自然とコスパも高くなるというのも1つの理由です。

中には、かなりいい成分を配合しており、高価になる事もあります。それ以外に値段が高い場合もあり、成分が最悪なのに高価という場合。

これは、宣伝費にお金をかけ過ぎているため、値段が高くなります。どうしても、継続をして摂取したいという人は、一般の通販サイトではなく、公式サイトだと安く購入することが出来ます。通常価格が1万円でも定期購入価格だと6000えんや5000円台にまで下がる為、比較的継続しやすいのではないかとおもいます。

ただし、3か月継続条件などある為、途中で解約など難しい場合がありますが、こちらが一番お得に購入でき、継続しやすいでしょう。

 

 続けていくなら飲みやすさも大事

いくら成分が良く、価格が安くてもおいしくなかったら毎日飲むことが苦痛になります。私は成分が良く安価な粉末タイプのHMBを摂取していたことがありますが、かなりまずくて慣れるまでが苦痛でした。また、味も大切になりますが、顆粒タイプかタブレットタイプ(錠剤)などあるので、自分が摂取しやすい方が楽に飲むことが出来ておすすめです。

ですが、HMBのほとんどは臭いが臭かったり、苦かったりするので、上記で紹介したカルシウムで覆い錠剤にして飲みやすくしている物がほとんどになります。タブレットがどうしてものみにくいという人は、味の濃い目のプロテインやジュースなどに顆粒を混ぜて摂取すると飲みやすくなります。

この場合は、味が濃い目の海外製のプロテインがおすすめです。

 

アフターサービス(返金保証など)

HMBサプリを購入する時には、アフターサービスが充実しているメーカーがおすすめです。なぜなら、購入したのに全く効果を実感できなかった時に、全額返金保証を受けることが出来るからです。定期コースでお得に購入したとしても、1ヵ月6,000円だとしても4か月継続条件なら24,000円かかる事になります。

結構、高額なのでアフターサービスがしっかりしているところがおすすめです。私がお勧めする返金保証期間は、90日や120日設けているメーカーです。HMBサプリは、すぐに効果を実感しにくいため、保証期間は長い方が良いです。

逆に20日などかなり短い期間のメーカーもありますが、定期購入で効果を実感できなかったら残りが無駄になるので、こういった場合は少し高くなりますが、1~2回目は通常価格で購入した方がトータル的にお得になります。

 

 

HMBサプリランキング!

1位:バルクアップHMBプロ

内容量 150粒(1日5粒目安)
通常価格(税抜) 11,700円
初回価格(税抜) 500円
HMB含有量 2000mg
継続縛り 3ヶ月
保証 3ヵ月
成分
  • クレアチン
  • BCAA
  • グルタミン
  • クラチャイダム
  • その他
特徴
  1. 国産のHMBを使用している
  2. 筋トレのサポートを受けることができる
  3. 90日間の返金保証が付いている
こんな人におすすめ

バルクアップHMBプロは、HMBカルシウムやクレアチン、BCAAがしっかり配合されており、その他安定剤やビタミンB2 などシンプルな配合になっています。添加物など気にされる人やビタミンなどを他で摂取しているという人などはこちらでも問題ありません。

グルタミンも配合されているので、筋トレで疲れた体を回復するのに効果的出来です。

HMBカルシウム2000㎎とクレアチンの効果で、筋分解の抑制と筋力アップの効果が期待できるので、本格的に筋肉量を増やしたいしたいという人におすすめの商品になります。

定期購入だと1ヵ月5950円とかなり安くなるので継続しやすいHMBサプリになります。定期コースは最低3か月継続が条件で、解約する場合は商品発送の25日前までにメールにて連絡する事で解約可能です。

 

 

2位:鍛神

内容量 180粒(1日6粒目安)
通常価格(税抜) 10,714円
初回価格(税抜) 500円
HMB含有量 2000mg
継続縛り 4ヵ月
保証 30日
成分
  • HMB
  • BCAA
  • シトルリン
  • アルギニン
  • グルタミン
  • オルニチン塩酸塩
  • その他
特徴
  1. HMBが業界トップクラスの2000mg配合
  2. 安心の日本製で品質管理も徹底
  3. 1日約6kcalと超低カロリー
  4. 実感率が96%
こんな人におすすめ

鍛神も今ではHMB業界では、人気の商品で国産で品質もしっかり管理されているので、安心して摂取する事が出来ます。通常価格は10,714円ですが、定期コース入会を条件に購入すると初回価格500円で、次回からはずっと6980円になります。

成分は、HMBカルシウム2000㎎としっかり配合されているので、HMBサプリとして問題ないです。また、筋分解抑制の効果があるBCAAはもちろん、シトルリンやアルギニンも配合されています。この2つは血管拡張作用や血流を良くする作用があるので、筋トレのパフォーマンスを上げることに繋がります。

オルニチン酸塩はエネルギー生成を助ける成分で、グルタミンは体の回復に欠かせない成分です。なので、こちらの製品は筋トレを行っても最近パンプアップを実感できていない人や、トレーニングのパフォーマンスが低下しているという人におすすめになります。

保証は30日間と少し短いですが、成分的には問題ないので摂取する価値ありです。

 

 

 3位:HMB極ボディ

 

内容量 90粒(1日3粒目安)
通常価格(税抜) 9,480円
初回価格(税抜) 500円
HMB含有量 2100mg
継続縛り 4ヵ月
保証 なし
成分
  • クレアチン
  • EAA(アミノ酸フルスコア処方)
  • グルタミン酸
  • アストラジン
  • その他
特徴
  1.   アストラジン配合で栄養の吸収率アップ
  2.   アミノ酸をフルスコアで配合している
  3.   無添加で安全なサプリ
こんな人におすすめ

こちらは日本筋トレ連盟のNPCJやプロボディービルダーの山岸選手がいるパワーハウスジム公認のHMBサプリになります。通常は9480円ですが、定期コースだと6480円で購入することが可能です。また、保証の方は在りませんが、解約したい場合は、次回発送の7日前までに連絡をする事で解約可能です。

成分はクレアチン,グルタミン、HMB、EAA・BCAAなどアミノ酸が十分配合されています。EAAは筋肉を増やすきっかけになる成分で、国産のHMBサプリの中で、EAAが含まれているものは少なく、効果もより実感できるでしょう。

さらに、アストラジンは栄養の吸収を良くする作用があるので、小腸の栄養の吸収効率を高めることが出来ます。

また、無添加、放射納検査、残農薬検査をクリアしており、ステロイド系やホルモン系の成分も使用していないので、ドーピング検査がある人でも安心して摂取する事が出来ます。

なので、あらゆるスポーツを行っていたり、男女関係なくすべての人におすすめのHMB サプリになります。

 

 

 4位:ビルドマッスルHMB

 

内容量 90粒(1日3粒目安)
通常価格(税抜) 7,900円
初回価格(税抜) 500円
HMB含有量 1500mg
継続縛り 4ヵ月
保証 90日間
成分
  • HMB
  • フェヌグリーク
  • トンカットアリ
  • シニュリンPF
  • BCAA
  • グルタミン
  • バイオペリン
  • その他
特徴
  1.   アストラジン配合で栄養の吸収率アップ
  2.   アミノ酸をフルスコアで配合している
  3.   無添加で安全なサプリ
こんな人におすすめ

こちらは通常価格7,900円ですが、定期コースに入会する事で、2回目以降5925円で購入することが可能です。コース入会には3か月継続が条件になりますが、発送日の10日前前に連絡をする事で、いつでも解約やお休みなど可能です。また、保証も90日間としっかり期間があるので、安心して試すことが出来ると思います。

HMBの含有量は1500㎎と業界内では少ないですが、その他の成分がしっかり配合されています。フェヌグリークは体脂肪燃焼を促進するのに効果的で、バイオぺリンは栄養の吸収率や代謝アップ促進する作用があります。

また、BCAAや体の回復におすすめのグルタミン、筋トレのパフォーマンスアップに繋がるシュリンPFやトンカットアリなどたくさんサポートしてくれるので、HMBが少なくてもそこまで問題はないでしょう。

HMB含有量を気にせずに、安すく基本的な成分を摂取したいという人におすすめの商品になります。

 

バルクアップHMBプロの口コミ評判

  • 男性
  • 年齢 20代
  • なぜ使おうと思ったのか?:脂肪を落とし体を締めたかったから
  • 職業 :自営業
  • 満足度は: ★★★★☆
実際に使ってみて良かったところ

いわゆる他社から出ている、粉を溶かして水と混ぜ、飲み物として取り入れるタイプとは違い小さい一粒一粒の個体に凝縮されている為、摂取する際の取り込みにくさがなく、摂取しやすいところが良かったです。また製品から出る香りなども特にクセはなくてよかったです。使用し始めて2週間くらい経った頃からトレーニング後に鏡を見るとすこし細くなってきたように感じ効果を実感しました。ただ細くなるわけではなくう筋肉に必要な栄養分が入った商品なので体力や筋力が落ちたという感覚も特になくその点でも良かったととても満足しています。

実際に使ってみて良くなかったところ・改善して欲しいところなど

商品の歌っている効果としてはとても満足していますが、やはり少しですが、量と値段の割合が少し高めで初めて買う時は、少し悩み抵抗がありました。ですがこれだけ効果や実績のある商品なので、もう少し手軽に、少量の手に取りやすい価格や量のものを開発していただけるととても人気が出てくる商品だと思います。摂取しやすい製品ではありますがお腹にたまる感覚がないように感じたので、この製品の効用を保ちつつ、腹持ちし軽食の代わりになるように改善をされたら、よりこの商品を購入される方の層が増えていくんじゃないかなと思います。

  • 男性
  • 年齢 20代
  • なぜ使おうと思ったのか?:筋肉の肥大について調べていたところプロテインを飲むことも大切だが、より成分が良いものを飲んだ方がいいことがわかったから。
  • 職業 :自営業
  • 満足度は: ★★★★☆
実際に使ってみて良かったところ

まず、初回お試し価格と3ヶ月などのプラン設定があるところが導入しやすいです。やはりHMBがそのまま取れるサプリメントになると高額になるケースが多いため、気軽に始めやすい点が良いです。また、満足できなければ全額返金保証がついているのも大変期待できるポイントだと思います。実際に使用してみた感想はやはり、普通のプロテインと比べて吸収に直結される成分が含まれているので、圧倒的に筋肉が大きくなっている感じがします。余分な成分が少ないので筋回復のスピードも速く、トレーニングの計画をよりストイックに変更することができるようになりました。

実際に使ってみて良くなかったところ・改善して欲しいところなど

ほとんどないに等しいのですが、やはり強いて申し上げるのであれば値段ですね。もっと利用者が増えていって、商品が量産すれば価格は下がるのかもしれませんがほぼ毎日使用する自分としては痛い出費です。あとは初心者の方でもすぐに効果が表れやすいように改良していただければ、友人などにもおすすめしやすいのではないかと思います。

 

 

HMB極ボディの口コミ評判

  • 男性
  • 年齢 10代
  • なぜ使おうと思ったのか?:筋肉量増加の為
  • 職業 :パート
  • 満足度は: ★★★☆☆
実際に使ってみて良かったところ

飲みにくさはあまり感じられず気軽に続けられるところが良かったと思います。
HMBサプリメントは効果が出やすいことは聞いていましたが反面飲みにくかったり続けることがめんどくさいという口コミが多々あったので少し抵抗がありましたが筋肉量の伸びが目に見えて小さくなったことを理由に使用することを決意しました。
使い始めて間もなくすると筋肉の張りが少し良くなったことに気づきました。筋トレ中のパンプアップも前より格段にするようになりモチベーションを保つと言う面でもすごくいいサプリメントだと思います。他のサプリメントに比べてパッケージのデザインが良かったのも購入の決め手でした。

実際に使ってみて良くなかったところ・改善して欲しいところなど

やはり原価が高いのかお手軽に買おう!となる値段でないのが残念でなりません。
やはりトレーニーの方達など体を作るのが本業の方々は仕事の一環として購入されると思うのですが、趣味あるいは他のスポーツでのパフォーマンス向上のためにこのサプリを買うには少し値段が高すぎると思います。難しい問題ではありますが安価でHMBを提供してくださる会社が現れたのならそちらに客足が向いてしまうかと思います。

  • 男性
  • 年齢 30代
  • なぜ使おうと思ったのか?:一段高い肉体に仕上げるため
  • 職業 :会社員
  • 満足度は: ★★★★★
実際に使ってみて良かったところ

大げさでもなんでもなく、体が一回り大きくなっています。特に腕周りの仕上がりっぷりはすごくて、欧米人並みの、力強い感じに仕上がっています。今まで、この手のサプリメントは多数摂取してきましたが、そのどれよりも効果は高いです。私の体質であったり、筋トレ方法であったり、生活習慣に合っているのでしょうか。ほんと、かなりいい感じです。とはいえまだまだ満足しておらず、当然これからもリピート購入し続けてより質の高い体型に仕上げていくつもりです。このサプリのおかげでますます肉体づくりに身が入るようになりましたし、本当にいい商品に出会えました!

実際に使ってみて良くなかったところ・改善して欲しいところなど

近所のお店では取り扱われておらず、現状、ネット通販での購入に頼っています。一応これで問題なく購入出来ているのですが、出来ることなら、ドラッグストアやコンビニ、スーパーマーケットなどで幅広く取り扱ってくれれば、最高ですね。ネット通販の場合、注文してから届くまでにどうしてもタイムラグが発生するので、その間の摂取ができないことがあります。

 

 

 

HMBサプリに継続縛りが多い理由

HMBサプリというのは、アナボリックステロイドとは異なり、すぐに効果を実感できるものではありません。人によりますが、効果を実感できるまで平均的に2~3か月は必要とします。なので、継続縛りが無く、数週間や1ヵ月飲んで効果が実感できないとなると、これから効果が出るのにその手前で辞めてしまってはお金も時間も労力も無駄になります。

HMBサプリに限らずどのサプリメントも漢方と同じで即効で効果を実感できるものではなく、長期にわたり摂取してきたことで徐々に効果を実感できるのです。なので、効果が出る前にやめないように継続縛りがあります。

次に、コスト的な理由もあります。1回試してすぐい辞めてもらうよりも、価格を安くする事で購入者は継続しやすくなります。メーカー側からしてもすぐに辞められるより、価格を抑えて少しでも継続してもらった方がお互いに良い結果となるのです。

 

HMBサプリに期待できる効果

HMBサプリを摂取する事で、筋肉量アップ、筋肉の分解抑制、美容効果、筋肉の疲労を回復するといった効果が期待出来ます。また、HMBサプリに配合されている成分はそれぞれ異なるので、肌の調子が良くなったり、お腹の調子が良くなる、体脂肪がつきにくくなったりと様々な効果も期待出来ます。

さらに、HMBサプリを摂取したことにより、モチベーションがあがり、気持ち的にパフォーマンスアップに繋がるといった事も実感できるでしょう。筋トレは気持ち次第では、かなり結果が変わってくるので、モチベーションが上がるなら摂取した方が良いです。

 

筋肉量を増やす

HMサプリを摂取する事で筋肉量が増える仕組みについて初心者分かりやすく説明していきます。HMBはいわば筋肉を合成させる為の司令塔のような物になります。例えば、家を作るのにいくら材料があっても、支持をする現場監督が居なければ作ることはできませんよね?

逆をいえば支持をする人がいても、材料がなければ作ることが出来ない事にもなります。つまり、HMBは家を建てる際の現場監督のような物。さらに、筋肉の分解を防ぐ作用もあるので、筋肉分解よりも筋肉合成の割合の方が多くなるので、結果、筋肉量が増えることに繋がります。

また、HMBサプリにはHMBだけでなくクレアチンをはじめたくさんの筋肉合成補助する成分が配合されています。中でも、クレアチンやアルギニンが配合されている物はおすすめです。クレアチンは体内に水分をため込む作用があります。

なので、栄養を筋肉に送りこむ作用や、瞬発力向上、脳疲労軽減などの効果が期待できます。クレアチンは筋肉を収縮させるために必要なアデノ三リン酸の回復に必要です。別名ATPともいわれています。瞬発力を必要とする運動を行う時はATPが消費され徐々に瞬発力も低下してきます。

ですが、クレアチンを摂取している事で、ATPもはやく回復し、以前より瞬発力が増したり、筋出力が向するといった効果が期待できます。

筋出力が向上するという事は、使用重量も上がるという事なので、それに伴い徐々に筋肉量も徐々に増えるということになります。

アルギニンは、血管を拡張する作用があるので、体全体の血流も良くなり、疲労回復や運動時のパフォーマンス向上、パンプアップ促進効果が期待できます。

パンプアップとは、トレーニング部位に血流が集中し、パンパンに膨れている状態をいいます。この時に成長ホルモンが分泌されたり、栄養が送りこまれるので筋肉を大きくするのに効果的になります。アルギニンなどを摂取する事で普段よりもパンプアップ感が持続したり、増したりするのでおすすめです。

 

 

筋肉の回復速度が速くなる

激しい筋トレを行う事で、筋繊維は損傷し小さな傷が出来ます。これを数えきれないほど繰り返していき筋肥大に繋がります。つまり、筋トレは筋繊維を傷つける行為で、栄養摂取や睡眠は筋肉を回復させ大きくさせる期間になります。

初心者で筋トレをしている時に筋肉が大きくなっているという人がいますが、そうではなく休養にあてている間が重要です。という事は、回復速度を速める事で筋肉量もその分早く増やすことが出来るということになります。

そこで、HMBサプリは筋肉の回復に欠かせない、ビタミン群やアミン酸、その他の成分が豊富に配合されています。ですが、全てのHMBサプリに栄養が十分というわけでは無いので気を付けてください。

では、どういった成分が重要か説明していきます。まず、ビタミンB群がしっかり配合されているかが確認してください。ビタミンB群の中でもB1 は糖質の代謝に関係しており、不足すると疲労の原因になります。B6 やB12はたんぱく質やアミノ酸の代謝や再合成に必要なので、不足しない様にしたほうがいいです。

さらに、ビタミンに加えグルタミンが配合されているHMBサプリを選ぶこともポイントになります。グルタミンが不足すると免疫力が低下するので、疲労回復どころか風邪をひきやすくなったり、体調を悪くすることがあります。

筋トレを普段から行っている人は筋肉量が多いため、体温が高く免疫力も高いです。ですが、激しい筋トレを行った後は、一時的に免疫力が低下しています。そこで、素早く栄養を補給する事が重要になるので、吸収速度の早いHMBサプリにはグルタミンやビタミン群、アミノ酸が配合されているので、その分早く筋肉を回復させることに繋がります。

 

筋肉の分解を抑制する

HMBサプリには筋肉を分解を抑制(守る)作用があるの為、何も摂取していないよりは筋肉が大きくなりやすいです。例えば、筋トレ時に空腹だと栄養が枯渇するため、エネルギーを補おうとして筋肉が分解されていきます。

ですが、HMBサプリを摂取している事で、効率よく筋肉を吸収することが出来るため、筋肉の分解が飲んでいない時より抑制されます。また、今ではほとんどのHMBサプリにはBCAAが配合されているので、こちらも筋肉の分解を抑制する事に繋がります。

ここで私が筋肉の分解を最小限に抑える方法を紹介します。特に内臓が弱い人におすすめです。HMBサプリやBCAAなど筋トレを行う前や筋トレ中に摂取するかと思いますが、これに合わせてマルトデキストリンなどを摂取する事で、エネルギーを補給する事が出来るので、筋分解を最小限に抑制することが出来ます。

マルトデキストリンとは、別名粉飴ともいわれており、術後や食欲が無いときのエネルギー補給として摂取したりします。いわゆる、消化吸収の早い糖質と言えば分かりやすいでしょう。胃腸が弱い人はトレーニング前に摂取しても胃もたれや消化不良になったりしますが、HMBやマルトデキストリンなら消化吸収が非常に速いので胃にほとんど負担がかかりません。

このように、HMBサプリと他のサプリなど併用する事で、相乗効果を実感することが可能です。

 

体脂肪量を減らせる

HMBサプリには、体脂肪量を減少させる効果も期待できます。筋肉量が増える事で代謝があがり、脂肪燃焼しやすい、脂肪燃焼効果のある成分が配合されているので、体脂肪も減少します。筋トレで体脂肪が減少するのは、消費エネルギーが多くなったり、肩甲骨周りの筋肉を動かすからです。

肩甲骨周りには褐色脂肪細胞という脂肪を燃焼させるため必要な細胞があります。HMBサプリを摂取し肩甲骨周りを刺激する事で、サプリメントの効果と褐色脂肪細胞が活発になるので、より脂肪が燃焼されやすくなります。

HMBサプリで脂肪燃焼を促進したいなら、シトルリン、クレアチン、アルギニンなど含まれている物なら問題ないでしょう。脂肪蓄積抑制効果や血行促進する事で脂肪が蓄積しにくい体になる事が可能になります。

また、HMBサプリを摂取しても体脂肪率が低下しない人は、食事のカロリーを少し下げるか、睡眠を十分にとってください。食事制限を行う人は多いですが、睡眠を軽視している人が多い気がします。いくら健康に気を使っていても睡眠不足が続く事で、ストレスホルモンのコルチゾールなど多く分泌され、ホルモンバランスも崩れ、自律神経が乱れます。

すると、脂肪は蓄積しやすくなったり、筋肉が減少したりします。なので、HMBサプリを摂取しているのなら、より効果を実感するために睡眠の質も上げるようにするといいですよ。

 

正しい飲み方

HMBサプリはメーカーによって飲み方など変わる場合がありますが、基本的にトレーニング前などは必須になります。トレーニング中の血中アミノ酸濃度を最大に高める事で、ターゲット部位にたくさんの栄養を与えることができ、パフォーマンス向上、筋合成や回復促進に繋がります。

その他、空腹時や寝る前などにも摂取する事でも、1日中血中アミノ酸濃度を一定に保つ事が出来るので、効果が期待できます。

パウダータイプなどに関しては、トレーニング前に摂取するプレワークアウトやトレ中のBCAAなどに混ぜて飲んでも構いません。

タブレットタイプは水でそのまま摂取してください。タブレットが苦手で噛んで小さくして飲む人がいますが、これは、効果を十分に得ることが出来ない可能性があります。消化吸収のタイミングなどを計算してタブレットタイプは作られているので、噛まずにそのまま摂取したほうが効果が実感しやすくなります。

 

HMBサプリ Q&A

HMBサプリを飲めばプロテインは飲まなくていい?

HMBを飲んでいるからといって、プロテインは飲まなくていいというわけではありません。そもそも、同じアミノ酸になりますが、HMBとプロテインは全くの別物なので、できるならプロテインも摂取した方が良いです。

プロテインは、乳清タンパク質を粉末状に加工したもので、HMBはBCAAに含まれるロイシンが体内で代謝される時に生成される時にできる物質になります。HMBは、主に筋力向上や筋分解の抑制などの効果があり、プロテインは筋肉を作る材料というわけになります。

つまり、

【HMBで筋力アップ+筋肉の材料プロテイン=最大限に筋肥大促進】

ということになります。

筋肉量を維持したままダイエットする時はHMBでも構いませんが、本格的に体を作るならプロテインも摂取した方が良いです。また、ご自身が摂取している食事でタンパク質が不足しているようなら、プロテインを代わりに摂取してあげる事でも代用可能です。

ダイエットはできる?

HMBサプリを使用する事でダイエットは可能です。HMBには脂肪燃焼促進効果のある成分や筋分解抑制効果がある成分など配合されているので、代謝を高めたり、維持したりできます。ですが、飲むだけではダイエットの効果はかなり薄いです。

一番効果的な方法は、筋トレなどの無酸素運動を行いながら、軽く食事管理を行う方法です。本来、筋トレと食事管理でダイエットする事が出来ますが、HMBサプリを摂取する事で、より効果的にダイエット成功させることに繋がります。

HMBサプリを摂取していても、暴飲暴食をしていたら効果は出ませんし、飲んでいる意味が無くなります。なので、最低限の自己管理を行いながら摂取する事をおすすめします。

副作用はないの?

いくら効果を実感できている人がいるとはいえ、こういた筋トレ系のサプリメントは副作用があるか不安になる人も多いと思います。HMBサプリは基本的に病気や命に係わる副作用はありませんが、メーカーによっては成分が違うので、自分に合っていない物を摂取する事でアレルギー反応や消化不良になることがあります。

例えると、乳糖を消化できない乳糖不耐症の人が、WPCという乳糖を含んでいるプロテインを摂取して、消化不良を起こすといった症状です。もちろん、体に合えば問題はありません。食材も同じことが言えるので、購入する前はしっかりと成分をみてから購入するとこういった症状を防ぐことが出来るでしょう。

また、日本で販売されているHMBサプリのほとんどは国産で、品質も良いので安心して摂取する事が出来ます。

 

HMBサプリはステマとかよく見るけどホントなの?

インターネットでの販売でステマはよくある事だと思います。特にHMBサプリは注目されてきて、このタイミングでインターネットで販売する事で利益を生むことが可能です。企業側からしてたら売り上げを上げることが最優先なので、メーカーによってはステマの可能性も高いです。

また、芸能人などの口コミでも注目を集める事で人気が出ます。一見、HMBサプリやインターネット事業はステマだらけと思いがちですが、ホントに効果がある商品や、人気のあるものは常にランキング入りしています。

口コミは100%信用できないですが、販売当初から人気で口コミの数がたくさんあるものならある程度は信用していいと思います。新しく販売されたものはまだ信用が低いので、心配なら様子を見ることをおすすめします。

 

HMBサプリを飲めばすぐにムキムキになれる?

筋トレ初心者には残念な話ですが、HMBサプリを摂取しただけではすぐにムキムキになることはできません。よほど筋肉をつける為の体格や遺伝子に恵まれているか、ステロイドを使用しなければ短期間では難しいです。

ましてや、すぐに筋肉がつくということは、その分体も重くなり、心配機能や内臓に負担がかかってしまいます。HMBサプリは筋肉を作る事やボディメイクをサポートする成分が含まれているのですが、すぐに筋肉がつくというわけではありません。

プロテインは昔はステロイドと誤解されていましたが、今では間違った知識は薄れていき運動をしていない人でも、健康維持の為にプロテインを摂取しています。HMBサプリも同じで、健康補助食品なので、薬の様に即効性はありません。

価値観は人それぞれですが、健康的に筋肉を付けたいなら、徐々に筋肉をつけていくのがおすすめになります。