こんにちは!

筋トレをする際、必須となってくるのが「プロテイン」

今回は、評判が高い「ビーレジェンド」「鍛神プロテイン」の2つをコスパ、成分、口コミの3点に絞り徹底的に比較してみました!

 

 

1.ビーレジェンドと鍛神プロテインの価格比較

まずは何といっても、継続して購入するには値段が気になるところですよね。

メーカー公式サイトの価格を以下の表にまとめてみました。

 

商品名 価格 回数 1杯あたり
be LEGEND

ホエイプロテイン

ミルク風味(1000g)

¥2,600 約30回~

40回分*1

約¥87~

65

be LEGEND

ホエイプロテイン

激うまチョコ味(1000g)

¥3,100 約30回~

40回*1

約¥103~

77.5

be LEGEND

ホエイプロテイン

ミルキー風味 他3種 (1000g)

¥3,200 約30回~

40回*1

約¥107~

80

鍛神ホエイプロテイン

ホエイ100%

(1000g)

¥7,800 約33回分 約¥236

*1:メーカー推奨が大さじ3~4杯のため回数にばらつきあり。

 

価格の面で差を見せつけるのは、圧倒的に「ビーレジェンド」です。

コストパフォーマンスに優れるため、継続して購入するには持ってこいです。

筋トレ初心者~上級者まで幅広くご愛好いただけます。

反対に、「鍛神プロテイン」は値段は張るものの、成分や品質にこだわりもっているため

鍛神プロテインにしかない成分をお求めの方や筋トレ上級者の方にはぴったりです。

 

続いて、価格で大きな違いを見せる両者ですが、成分に一体どのような違いがあるのか比較していきます。

 

2.ビーレジェンドと鍛神プロテインの含まれている成分を比較

ビーレジェンドに含まれる主な成分と味と特徴

【成分】

乳清たんぱく(乳成分を含む)/乳化剤(大豆由来)、ビタミンC、甘味料(スクラロース)、ビタミンB6

 

【味】

激うまチョコ、そんなバナナ、キャラメル珈琲、情熱のパッションフルーツ、いっぱい飲んどコーラ、抹茶のチャチャチャ、メロメロメロン、初恋のいちご、ピチピチハッピーチ、熊本みかん、ミルキー、波動拳、だってレモンだもん、かめはめ波

 

【特徴】

天然の牧草のみを食べて飼育される牛から採れた乳を使ったグラスフェッド(放牧酪農)プロテインという高品質なプロテインを含有しているのが特徴です。

 

 

 

鍛神プロテインに含まれる主な成分と味と特徴

【成分】

乳清たんぱく濃縮物、乳等を主要とする食品、ココアパウダー、食塩、乳清カルシウム、大豆抽出物、小麦ペプチド、乳酸菌乾燥粉末(殺菌)、酵母(クロム含有)、黒胡椒抽出物、HMBカルシウム/香料、甘味料(スクラロース、アステルパーム、L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)、乳化剤、D-リボース、ロイシン、ビタミンC、イソロイシン、バリン、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12、(一部に乳成分・大豆・小麦含む)

 

【味】

チョコストロベリー風味、黒糖きな粉風味、焦がしカラメルミルク風味、抹茶小豆風味

 

【特徴】

金子賢が全面監修している「鍛神プロテイン」もビーレジェンド同様にグラスフェッドプロテインを使用しています。

しかし、ビーレジェンドと比較しますHMB、BCAAなどのアミノ酸やマルチビタミン、グルタミンペプチド等の含有量が圧倒的に違います。

これらは通常、サプリメントから別途摂取するものであるため、プロテインには含有していないことが多いですが、鍛神プロテインは違います。ゆえに、他のプロテインにはない品質を実現しているため、高価格となっていると言えるでしょう。

味に関しては、両者ともに多数の種類を販売しておりますが、甘味料等の成分に大きな違いはありません。

 


これらの点をすべて比較してみると

 

筋トレ初心者やいろんな味を楽しみたい方 ⇒ ビーレジェンド

筋トレ上級者や品質にこだわりがある方 ⇒ 鍛神プロテイン

 

ここまで、価格と成分について比較してきました。続いて、口コミによる比較をしていきます。

 

 

3.ビーレジェンドと鍛神プロテインの口コミ比較

ビーレジェンドの口コミ

 

【良い口コミ】

【ナチュラル】正直、味はおいしくはありませんが、青汁等には合います。
運動はほとんどしませんが、2カ月続けて飲んでみて気づいた事は髪の毛が抜けにくくなった事、季節の変わり目の爪の周りのさかむけが
ほとんど無くなった事、足のすねやお腹などの皮膚のかさかさが減った事、朝起きる時に辛さが減った事、あまり甘いものを欲しなくなった事、間食が減った事等、色々と変わってきています。今までがたんぱく質不足だったのだと思います。
運動の後に飲むためのプロテインだと思いますが、栄養補給として考えてもいいかもしれません。
【チョコ味】コスパはよく、効果も問題ありません。
味により溶けにくさが違うのかチョコは溶けにくく感じますね。
私の場合は牛乳と混ぜた後シェイクし、一度冷蔵庫にいれ寝かせる。トレーニング後、軽く振り飲んでる。
二回に分けるか一度おいた方が固まりが残りにくいですかね。
【南国パイン味】お世辞抜きで「プロテインってここまで美味しくていいの?」率直な感想です。
味を気にされている方。自信を持ってオススメできますよ。
肝心な効果は、自分のトレーニングの追い込み方次第なので、よくわかりません。
1日のあらゆるシーンに満遍なく摂取し、半年がたちますが、お肌や髪の毛のコンディションが安定しているように感じます。

【悪い口コミ】

【ナチュラル】この独特のにおいと味が苦手な人は、飲み続けるのはしんどいと思う。舌に合うかどうかは、続けられる理由の一つでもあると思いますが、私には合いませんでした。残念です。
【チョコ味】とにかく泡立ちがひどく、喉越し最悪でした。おいしいんですが、飲んでる時の感覚が気持ち悪いです。少し置いてから後でゆっくり飲むにはいいかもしれませんが、トレーニング直後に飲みたいので、この泡立ちは残念に思います。間食として利用はありかもしれません
【バナナ味】付属のスプーンが計量しにくい。計量はスプーンは別で購入したほうがいいかもしれません。それ以外は特に気になるところはありませんでした。

 

 

鍛神プロテインの口コミ

 

【良い口コミ】

 【焦がしカラメルの風味】今まで飲んで来た中で味も溶け方も◎。効果のほどは、まだ使って数か月なので実感はありません。これからに期待します。

【焦がしカラメルの風味】まるでデザートを食べているような感覚の味でした。フレーバーの種類も複数あるので、ローテーションしながら楽しみたいと思います。焦がしカラメルの風味と言われれば、そうかな?って感じですけど、おいしかったのでよしとしています。ただ、値段が高いのが気になりますが、サプリメント代も含んでいると考えたら納得です。

【チョコストロベリー味】牛乳で割ると、とてもおいしかったです。プロテインでここまでおいしいなら、普通に間食として利用できると思いました。ダイエット効果が期待できそうです。

【悪い口コミ】

【抹茶小豆風味】とにかく高いです。初心者には、この値段で継続して飲むにはきついかもしれません。配合成分の質が高いので、完全に上級者向けですね。

【抹茶小豆風味】泡立ちが気になりますが、ほかのプロテインも同じような感じかと思います。始めのうちは、鍛神プロテインにこだわる必要はないかと思います。HMBやBCAAなど特定して摂取したい成分が決まっている人には向いてるかもしれません。
【黒糖きな粉味】おいしくて飲みやすいんですが、甘味料などが気になる方は、プレーン味が販売されていないので、成分が良いだけに残念かもしれませんね。

 

 

口コミのまとめ

【ビーレジェンド】

  • コストパフォーマンスに優れている
  • フレーバーの種類が豊富
  • 泡立ちがひどい
  • ナチュラル味は、独特のにおいと味

 

完全初心者から中上級者まで、幅広くお使いいただけるプロテイン。

味によって、溶けにくさや泡立ちがあると指摘もあるが、お試しで購入してみるのもありかも知れません。

フレーバーの種類が多数そろっているので、飽きずに続けられるのも、嬉しい点ですね。

 

 

 

【鍛神プロテイン】

  • 配合成分が高品質
  • サプリメントを買わなくて済む
  • 値段が高い
  • 泡立ちが気になる

 

完全上級者向けプロテインといえます。

HMB、マルチビタミン、BCAAなど筋肉の分解防止や早期回復を助ける必須アミノ酸を配合しているため

別でサプリメントを買う必要がない。

しかし、初心者には、なぜ必須アミノ酸が必要なの?となってしまうと思うので、ある程度トレーニングを

積み重ね、理解できた時点で、鍛神プロテインに切り替えることをおすすめします。

 

 

飲みやすいのはどっち?

両者を比較すると、飲みやすさは断然「ビーレジェンド」です。

好みに合わせて多数のフレーバーがあり、飽きが来ないのも理由の一つ。

プロテインは少なからず泡立ってしまうものなので、泡立ちでの両者の差はあまりないように感じます。

水、牛乳、青汁など割り方も多数あるため、楽しみながら摂取できると思います。

 

 

続けやすいのはどっち?

 

続けやすさでいうと、トレーニングのレベルに合わせてプロテインを選んでいくのが最良の選択。

初心者:ビーレジェンド

中上級者:鍛神プロテイン

 

「ビーレジェンド」は、コストパフォーマンスに優れ、フレーバーも多数ありますが、とにかく成分!って方には

少し物足りないものとなるでしょう。

一方、「鍛神プロテイン」は初心者にとって、高級な成分が配合されているため最大限に効果を発揮できません。

 

 

まとめ

ここまで、価格・成分・口コミを比較してきました。

この二つを比較するだけでも、いろんなところが違っていますね。

結局なにを買ったらいいかわからない方、もし購入を検討していて、決め手になる意見が欲しい方などへ

最後まとめになります。

 

 

ビーレジェンドはこんな方におすすめ!

・これから筋トレを始めようとしている方

・筋トレしているんだけど、プロテインは何から買ったらいいかわからない方

・価格的にプロテインの購入をやめてしまった方

 

鍛神プロテインはこんな方におすすめ!

・大会にできるような中~上級者

・価格よりも配合成分にこだわりがある方

・サプリメントを別で摂取するのが面倒な方

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

一番大切なことは、楽しく続けることなので、プロテイン選びから実際にトレーニングするまで

あらゆるシーンを楽しく想像しながら購入を検討するのもいいかもしれませんね!

以上を参考にして選んでみてください!