こんにちは!

今回は、プロテインとして人気が高いザバスビーレジェンドの2商品を価格や成分、口コミなどあらゆる角度から比較をしてみました!

 

ザバスとビーレジェンドの価格比較

プロテインによる栄養補給や。トレーニングを始めようとしている方なら気になるのは、商品の続けやすさでしょう。

今回は価格と口コミを主体にザバスとビーレジェンドのプロテインを比較していきます。

 

商品名 回数/価格 1回あたりのコスト
ザバスホエイプロテイン ココア 50回/3925円 79円
ザバスプロ クリア 40回/5885円 147円
ビーレジェンドナチュラル 30~40回/3380円 112円/84円
ビーレジェンドだってレモンだもん 40回/5520円 138円

※価格はAmazonのメーカー公式ストアを参照

 

簡単に、ザバスとビーレジェンドのスタンダードタイプと、プロタイプの価格を比較してみました。

 

使用回数が多い、大容量パックが販売されているザバスの商品が1回あたりの単価は安くなっているなど、回数と照らし合わせたときに安くなることもあります。

 

上位ラインナップの比較では、ビーレジェンドの商品の方が容量は少ないですが使用回数は同等で1回あたりの単価が下回る結果が出ています。

 

使うラインによってコストが上下するので、コストに徹底してこだわる場合は、使用回数のチェックをしっかり行う必要が出てきます。

 

ザバスとビーレジェンドの含まれている成分を比較

日頃から、牛乳やヨーグルトお菓子でもおなじみの明治、コラボ商品も豊富なビーレジェンド。
両方共、味のバリエーションが多くなっています。

まず最初にザバスとビーレジェンド、それぞれのベーシック商品を元に成分を比較していきます。

商品名 含まれる成分
ザバスプロ クリア 乳清たんぱく、乳化剤(大豆含む)
ビーレジェンド ナチュラル 乳清たんぱく、乳化剤(大豆由来)、ビタミンC、甘味料(スクラロース、ビタミンB6

両商品で同じ牛乳のホエイと、大豆の乳化剤が用いられています

ビーレジェンドプロテインには甘味料、ビタミンが加えられていて若干の味があるのに対し、ザバスプロクリアは匂いや味に関わるものが添加されていないのが特徴です。

味によってココアパウダー、フルーツ果汁や、香料が添加されていきます。
いくつか例を見ていきましょう。

 

ザバスの成分詳細

商品名 含まれる成分
ザバスホエイプロテイングレープフルーツ味 乳清たんぱく、砂糖、デキストリン、クエン酸、クエン酸NaV.C、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、乳化剤(大豆を含む)、ナイアシン、香料、V.B2V.B1V.B6、パントテン酸Ca、葉酸、V.B12
ザバスベーシック ココア味 乳清たんぱく、ココアパウダー、デキストリン、植物油脂、食塩、乳化剤(大豆を含む)、V.C、香料、増粘剤(プルラン)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、ナイアシン、V.B2V.B1V.B6、パントテン酸Ca、葉酸、V.B12
その他のザバスの味ラインナップ
バニラ、アセロラ、ビタミンリッチショコラ、香るミルク、ビタミンカフェオレ、ジュニアココア

ジュニアマスカット

 

ビーレジェンドの成分詳細

商品名 含まれる成分
ビーレジェンド すっきリンゴ味 乳清たんぱく(乳成分を含む)/香料、クエン酸、クエン酸ナトリウム、甘味料(スクラロース)、乳化剤(大豆由来)、ビタミンC、ビタミンB6
ビーレジェンド ベリベリベリー味 乳清たんぱく(乳成分を含む)、果汁混合粉末(マルトデキストリン、カシス果汁末、ラズベリー果汁末、クランベリー果汁末、ブルーベリー果汁末、ボイセンベリー果汁末)、カシスエキス/クエン酸、香料、甘味料(スクラロース)、乳化剤(乳・大豆由来)、ビタミンC、ビタミンB6、サイクロデキストリン
その他のビーレジェンドの味ラインナップ
激うまチョコ、そんなバナナ、キャラメル珈琲、情熱のパッションフルーツ、いっぱい飲んどコーラ、抹茶のチャチャチャ、メロメロメロン、初恋のいちご、ピチピチハッピーチ、熊本みかん、ミルキー、波動拳、だってレモンだもん、かめはめ波

 

成分の内訳は、フレーバーによって当然変わってきますが、乳清たんぱく(ホエイ)をベースに、ビタミンB6、ビタミンCを合わせた成分構成になっています。

どちらの商品を使っても同じように、疲れにくい身体を作り、トレーニングでの効果を得ることが出来るでしょう。

 

ビタミンB群の葉酸、そしてパントテン酸が含まれているザバスの製品の成分が子供や女性、貧血が気になる人にもおすすめ出来る配合になっていると思います。

 

食べ物にアレルギーを持っている人の場合は、各商品の詳細を必ず確認してから購入するようにしてくださいね。

 

ザバスとビーレジェンドの口コミ比較

 

ザバスの口コミ

『良い口コミ』

ほぼ無味無臭で水に溶かしてもほぼ、無色。

どんな料理にも飲み物にも混ぜて違和感なく使えます。

がんの手術後、おかゆや離乳食のようなものしか食べられなかったのでこの商品を混ぜてタンパク質を摂取してました。

唯一の難点は値段。

良いものは高くて当たり前なんですけどね。(プロ クリア)

本当に凄い回復力です。

主にランニング後に使用していましたが、次の日が仕事でも全く苦になりません。

疲労回復に特化したプロテインです。

タンパク質は少ないのでプレーンのプロテインを混ぜて疲労と成長効果のオリジナルにして飲んでます。

泡立ちが凄いので、スプーンで混ぜると少しの泡立ちで済みます。(グレープフルーツ味)

プロテインの独特の臭みがなく、とても飲みやすいです。

味はわずかにバニラの風味がしますが、殆ど無味無臭です。

今まで色々なプロテインを試してみて身体に変化は無かったのですが、こちらを使ってわずか1ヶ月で体脂肪率が-3%、筋肉量が1kgも増えました。

お腹がゆるくなることもなく、高価ですが効果が不明なプロテインを飲むより、実感が出来るこちらの方がコスパは良いと感じています。(バニラ味)

味がしないので、飲みたいものと混ぜられて飲みやすいです。

他のものも色々試しましたが、これが一番飲みやすいです。(クリア)

ハードな筋トレやジムには通っておらず、自宅での自主トレ程度をしているのみです。

使い始めて1ヶ月ほどでみるみる体格やラインが出来て他のプロテインよりも実感の速さが凄いです。起床時にGP、トレーニング直後はクリア、合間にリカバリー、夜はGPかクリアを使用しています。

高価で大変ですが、他のプロテインは使えなくなるほど実感できました。

プロテインは味よりも効果です。(クリア)

 

 

『悪い口コミ』

疲労が回復するのは素晴らしいですが、少し振っただけで泡立ちが凄く飲みづらいです。
ランニング後に飲んでいますが、はっきりいって、効いているのか分かりません。(グレープフルーツ)

溶けやすさも抜群、ホエイペプチドは効くと思います。

ですが、高いです。

とても続けられません。(バニラ)

成分も、自分に合うのか試せるサイズもいい。

けれども味がとても我慢できませんでした。気持ちが悪くて、鼻をつまむか息を止めて飲んだあと口呼吸で何とか飲んでいます。

プロテイン以外の原因かもしれませんが、腰周りが太ってきたので一時期中断しました。

いまではたまにホエイ版のみ飲んでいます。

成分は凄くいいのですが、美味しくないと進まないです。(バニラ)

 

 

ビーレジェンドの口コミ

『良い口コミ』

味は苦手な人は苦手かな?という感じ。

水で割ると300mlでは水っぽくて美味しくなかったですが、100mlでプロテインの味で無理なく飲めました。

牛乳やコーヒー味の投入、オレンジジュースでも割ってみましたが、元の味に若干プロテインの味がたされる感じで非常に飲みやすかったです。

私はこのプロテインを選びましたが大満足です。

専用スプーンでなくても、大さじ2杯のすりきりで飲むといいと思います。(ナチュラル)

両親に購入しました。

食が細くなったらしく身体の調子が悪いと言っていましたが、朝食と一緒に摂取するようになり、疲れにくくなったと喜んでいました。

はじめはプロテインということで味や響きに抵抗が有ったようですが、今では肌荒れと持続力低下の予防として毎日飲んでいるようです。

本当にクリープ味。

牛乳と一緒に飲んでいるので美味しい。

マックスロードとかを我慢して飲むよりこちらのほうがいい。

最初は宣伝文句で半信半疑だったものの普通に美味しかったです。(ナチュラル)

朝から青汁粉末を入れて水で飲んでいます。

初めて飲むプロテインで比較は出来ませんが、味は美味しく、昼までお腹は空きません。

2ヶ月続けて髪が抜けにくくなり、季節の変わり目に有った指のさかむけが無くなりました。

身体の皮膚のかさつきも減り、起床時の辛さ少なくなり、甘いものも欲しなくなりました。

今までがたんぱく質不足だったのだと思います。

もうすぐ還暦の自分には栄養不足を補うものに良いと思います。

アスリートでもビルダーでもないですが、タンパク質不足の改善のために購入しました。

ちょっと混ざりにくいですが、無脂肪・無糖ヨーグルトと一緒に毎日食べています。

そのお陰か、乾燥肌も良くなり、筋肉も落ちづらくなりました。

 

 

『悪い口コミ』

味がおかしく、飲んだら気分が悪くなった。前に買ったものに比べるとなかなか溶けず、色も濃い。
クレームで送ったら返品と返金で速やかに対応してもらえました。
ちゃんとしたものを送って貰えればよかったのですが、別途直販で買い直しました。
食品は保存状態が悪いのか注意ですね。
匂いが独特で飲むと気持ちが悪くなります。
勿体無いので全部飲みますが、トラウマになりそう。
効果はあるんでしょうが、気持ち悪くなる時点で消化吸収がうまくいかないと思いますので、タンパク質を摂取できるのかは疑問です。

いろんなプロテインを飲んできましたが、一番まずいです。
薄い粉ミルク。
味のみの評価で、プロテインとしては素晴らしいです。

 

 

口コミのまとめ

『ザバス』

  • トレーニング後の疲労回復が早く翌日にも響かない
  • 無味無臭でどの料理にも混ぜて使える
  • 他のプロテインでは実感できなかったが1ヶ月で身体に変化が現れた
  • 成分はいいものの、味がまずくて進まない(人による)
  • 効果はいいがコストが高く継続が大変

 

『ビーレジェンド』

  • 体調不良を訴えていた両親の体調が改善し、持久力維持に使っている
  • 抜け毛が減り、肌の乾燥の改善、疲労感が減った
  • 牛乳やジュース類で割って美味しく飲める
  • 匂いが独特で気持ち悪くなるのでうまく摂取出来ているのかは疑問
  • 味が苦手ではあるもののプロテインとしては良い品

どちらのプロテインでも、トレーニング後や日常生活の疲労感の改善を実感する人が多く、さらに肌の乾燥トラブルの改善効果の口コミが見られます。

 

ビーレジェンドの口コミで高齢の方の体調が改善したなど、栄養不足によって引き起こされた体調不良を整える効果もあり、日頃の栄養補給にもぴったりだと分かります。

 

味がある商品については好みが分かれていますが、低評価の殆どの口コミが味がある商品に対しての評価です。

ザバスのクリアは味が殆ど無いため、好みを選ばず高い評価を受けています。

 

飲みやすいのはどっち?

味の好みは、個人によって分かれます。
まずは味が付いている商品がいいのか、そうでないほうがいいのかという部分で見ていきたいと思います。

 

ナチュラルタイプでも既に味が付けられているビーレジェンドのプロテインは、ドリンクとしての用途に特化していると言えます。
ナチュラルの味は、薄めた粉ミルクやクリープと例えられる味になっていますので、ジュースやコーヒーで割ると合うと評価されています。

 

食感に関してはザバス、ビーレジェンドいずれもミルク系のバニラ、ナチュラルともに非常に泡がたちやすいところで飲みにくさを感じられる要素になっているようです。

 

なじみやすい、チョコ、フルーツからスポーツドリンク風まで揃っているので味で選ぶのであればビーレジェンドを試してみるのが良いでしょう。
ラインナップに小袋のトライアルパックが用意されていて種類ごとに試しやすく、自分に合う、合わないの判断がしやすくなっています。

 

ビーレジェンドのプロテインは徹底して飲んで摂取するのにこだわっているので、就寝・起床時、トレーニング後や間食に向いた摂取形態になっています。

 

無味無臭に近いザバスのクリアは定番の牛乳や水に溶かすだけでなく、味噌汁など日頃の食事にも混ぜて使っても影響が殆ど無いため摂取の形態を選ばないことが挙げられます。

 

子供からお年寄り、病中病後の人までタンパク質の補給が必要な人にも摂りやすい部分ではザバスのクリアプロテインが便利です。

 

ザバスのプロテインにも豊富な味が揃っていますので、日頃の食事に混ぜて使うか、単体で取り入れるのかが選びやすくなっています。

 

プロテインの味を意識せず飲み続けるのであれば、ザバスのクリアが。

スポーツドリンクやジュースのように好みにカスタマイズした味を楽しむのならビーレジェンドがおすすめです。

 

続けやすいのはどっち?

ラインナップによって、ザバスもビーレジェンドも商品価格が異なります。

味によって価格が異なるので、必ずしもビーレジェンドが安く、ザバスが高いばかりではありません。

 

一日の使用量は筋力トレーニングから簡単な栄養補給の用途でも異なってきますが大容量パックで使用回数が多いザバスのスタンダードプロテインが単価を安く上げることができます。

 

本格的なトレーニングをしている、あるいは純粋にプロテイン摂取を目指すプロタイプの商品になると、ビーレジェンドのBCAAモデル「だってレモンだもん味」のほうが単価でプロクリアを下回るため、徹底して単価にこだわる時には容量と回数をよく照らし合わせる必要があります。

 

家族全員で使うなど、使用量が多い場合は、ザバスのプロテインは50回~90回分のパックがあるため、まとまった量を一度に購入したい場合ではザバスのプロテインが続けやすいでしょう。

 

小分けで1ヶ月を使い切るなどの用途であれば、ビーレジェンドの容量が向いています。

 

味についてはココア、チョコ系、フルーツ系でどちらも高評価の商品なのでより好みの方を、というのが結論です。

特にユニークさを求めているのであればコラボ商品も多く、ビーレジェンドが面白いと思います。

 

 

まとめ

今回は、効果と味の両方で人気を得ているプロテイン、ザバスどビーレジェンドについて扱ってきました。

ラインナップが豊富に揃っている商品ですから特にコストにこだわると大変な比較になってしまいますね。

今回ザバスとビーレジェンドを比較した結果、下記の内容になりました。

 

  • 使用回数と単価コストにこだわるなら、スタンダードタイプはザバスの方が安くなる
  • ザバスとビーレジェンドともにトレーニング後の疲労回復がアップした
  • 体調不良や肌のトラブルが改善した
  • ザバスプロクリアは味の好みに左右されにくい

 

成分と配合による効果には大きな違いは見られませんが、プロテインは味の好みについては特に分かれるサプリメントであることから、味が楽しめることも大切です。

それぞれのアプローチは似ているようで異なりますので、自身の用途、好みでより合っている方を選びましょう。